先輩インタビュー

HOME» 先輩インタビュー »パートタイマー 西尾みゆき

先輩インタビュー

パートタイマー 西尾みゆき


 

■ 現在の仕事内容は?

デイサービスセンターにおける食事、入浴、排せつ等の介助やレクリエーションなどの仕事をしています。
ご利用者に1日を楽しく過ごしていただけるようお手伝いしています。

■ 大阪自彊館に入職したきっかけは?

以前は別の特別養護老人ホームで勤務しており、結婚と同時に退職したのですが、子どもの幼稚園入園を機に
入浴介助のパートタイマーとして大阪自彊館に入職しました。3年程勤務し、子どもが小学校に入学するタイミングで
ちょうどフルタイム勤務の募集があり、デイサービスセンターで勤務することになりました。

■ 大阪自彊館の魅力や印象を教えてください。

様々な勉強会や研修に参加することができ、とても勉強になりスキルアップにもつながります。
また、資格取得への助成制度も活用でき、この度、介護福祉士の資格を取得しました。

■ 仕事で難しかったこと、うれしかったことを教えてください。

元々は人前でマイクを持って話すことは苦手だったので、初めてレクリーダーとしてひとり立ちする日の前日は、
緊張で眠れませんでした。ご利用者から「ベラミに来ている時が、みんなで笑えて楽しい」「もう帰る時間?」と
言っていただけた時がとてもうれしいです。
また、以前は身体を動かすことが苦手だったご利用者が、レクリエーションを通じて自発的に運動されるようになり
その方の笑顔を見た時、「この仕事をしていて良かった!」と、とてもやりがいを感じました。

■ 普段心がけていること、息抜きやリラックス方法は?

笑顔を絶やさないことを心がけています。自分自身が楽しくないと、ご利用者に楽しんでいただくことはできないので。
また、休日は岩盤浴や手芸、よさこい、フラダンスなどでリフレッシュしています。それらをレクリエーションにも活かして、
ご利用者と一緒に楽しんでいます。