お知らせ

HOME» お知らせ »大阪自彊館インターンシップのご案内

お知らせ

大阪自彊館インターンシップのご案内

「福祉の仕事って大変じゃないの?」という方へ。
もちろん大変な側面もありますが、福祉の仕事はやりがいのある素晴らしい職業です。

「人と接する仕事がしたい」「誰かの役に立ちたい」「未経験でも平気?福祉って何?」
そんな想いや疑問をお持ちの方は、ぜひ大阪自彊館のインターンシップにご参加下さい。
必ず福祉のイメージが変わります。ぜひ私たちの福祉の世界を体験して下さい!



【以下4つのプログラムの中からお選びいただきます】
(1)
生活困窮者の自立と生活を支える 西成地域の救護施設1day体験

救護施設は、身体や精神の障がいや、何らかの課題(生きづらさ)を抱えていて、日常生活を営むことが困難な方たちが利用している福祉施設です。
地域移行や就労支援、日中活動や服薬管理等の多岐にわたる支援を行っており、入居者の希望を聞き取りながら、その人のニーズにあう支援を提供する仕事です。生活に困っている方に私たちは何ができるのか、一緒に考えてみませんか?


(2)体へのやさしさ、心への配慮 ノーリフティングケアの安全介護プログラム
『介護は魅力があり、やりがいのある仕事であり、職員の健康も守りたい』という思いから、特別養護老人ホーム ジュネスでは2023年度からノーリフティングケアの取り組みを始めました。
最新の介護技術と適切な介護機器の使用により、職員の身体的負担を軽減し、利用者にとっては自立支援を意識した良質なケアを提供しています。
このプログラムではノーリフティングケアの介護技術を学ぶ機会だけでなく、実際に現場で活躍する若手職員との座談会もご用意しています。
これから始まる就職活動に向けて、実践的な介護技術を体験してみませんか?


(3)個々の夢を実現する 障がい者向けの自己企画日帰り旅行 ※各日程 先着1名様
「いつもと違う景色で、普段経験できないような時間を利用者に過ごしてもらいたい」という思いで、障害者支援施設エフォールでは、年間を通じて『日帰り旅行』を企画しています。
施設内では、日常では見ることのできない表情や、新しいリアクションをたくさん目にすることができる貴重な機会です。
このプログラムに参加することで障害者支援の現場での実践的な経験を積むだけでなく、心に残る貴重な経験が得られます。
ぜひ、あなたの力を貸してください。

(4)みんなで考え、つくるあたらしいまちづくり(地域包括支援センター)
地域包括支援センターは介護サービスなどについての相談の受付のほか、地域住民にむけての活動を通して、誰もが安心して暮らしていけるまちづくりに取り組んでいます。
西成区東部地域包括支援センター独自の取り組み「フリースクール」への参加を通して、地域福祉の現場を体感してみませんか?

【参加場所・詳細について】
対象
大学・短大・専門学校等に在学中の方(学年・学部不問)

交通費
支給あり ※上限あり

実施場所
(1)大阪市西成区天下茶屋近辺の救護施設
(2)
大阪市東淀川区東淡路1-4-49 メゾンリベルテ 特別養護老人ホーム ジュネス
(3)大阪市東淀川区東淡路1-4-49 メゾンリベルテ 障害者支援施設 エフォール

(4)大阪市西成区天下茶屋1-3-17 大阪自彊館 法人本部

応募方法
事前予約制となります。下記エントリーフォームからご応募ください。
エントリー ▶ 予約画面よりご予約 ▶ 担当から追って、詳細をご連絡致します。

開催日程
(1)平日の
10:00~16:00 ※ご希望の日時をいくつかご提示ください
(2)8月21日(水)10:00~16:00
(3)
7/30(火)9:30~16:30 ※先着1名様まで
 ※行先は門真ららぽーとになります。

(4)9月26日(木)13:00~16:00
  

連絡先
◆社会福祉法人 大阪自彊館 インターンシップ担当
◆〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋1-3-17
◆TEL:06-6659-8900
◆E-Mail:saiyou@ojk.or.jp
2024/06/30
インターンシップエントリー
ご希望のコース*
お名前(姓)*
お名前(名)*
電話番号*
メールアドレス*
学校名・学年(在学中の方)
救護施設インターンご希望の方は、ご都合の良い日程をご記入ください
ご質問・ご不明な点(後日メール等で返信します)
ご不明な点をお気軽にご記入ください。後日メール等で返信いたします(土日の場合は翌月曜日以降の返信となります)

お知らせ

アーカイブ
テーマ